Top >  基礎化粧品を上手に使いこなすには >  化粧用の水とは

化粧用の水とは

化粧水の由来はどこだと思いますか?
化粧水の由来はヨーロッパだといわれています。
ヨーロッパはもともと乾燥した気候なんだそうです。
ヨーロッパには化粧水というものはなく、化粧用の水スプレーを顔に吹きかけ肌を乾燥から守ったのだそうです。
化粧用の水スプレーが現在の化粧水の由来だといわれています。
ヨーロッパで使われていた化粧用の水スプレーとはあくまでも「水」を使っていました。
ですので、保湿といった多くを期待できるものではなかったのです。
ですが、人間や動物・植物などが生きていくためには「水」は必要不可欠なのです。
現在は運動をする時でも水分補給は欠かさないように言われています。
なぜなら運動をして汗をかいたらば水分補給をしないと脱水症状を引き起こしてしまうからなのです。
これと同じで脱水症状は肌にもいえることなのです。
肌が乾燥していると感じたならば化粧水で水分を与えてあげることはとても大切です。
そして、この時に使う水とは水道の水などではなく当然、化粧用の水を使用すると良いのです。
この時に使用する水はエヴィアンやアベンヌなどのブランドが適しているでしょう。

 <  前の記事 肌が乾燥する前にケアすることは大事  |  トップページ  |  次の記事 油っこいと思う肌であっても  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/4114

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「基礎化粧品 ~基礎化粧品を上手に使いこなすには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。