Top >  基礎化粧品の重要性 >  小鼻パックとは

小鼻パックとは

小鼻専用のパックは水溶性のもので、鼻頭につけたり貼りつけたりして数分後には乾きますのでそれをそっとはがすだけです。
この小鼻専用のパックを使えば、固まった皮脂の汚れをしっかり取り除くことができます。
ただし、使う頻度が適切でない場合は逆効果で肌を痛めつけてしまうことになりますので、説明書などをよくお読みのうえでお使いください。
また、小鼻パックは古く固まった皮脂をはがしますので、肌の弱い人などには不向きだといえますので試してみて肌に合わない場合は使うのをやめましょう。
そして、鼻の部分の皮膚はそもそもとても丈夫にできていますが、古くなった角栓の蓄積によって表皮の皮膚細胞の入れ替わりもスムーズにいかなくなります。
このようなトラブル肌に小鼻パックを使いますと本来ならば必要な新しく作られた皮膚細胞までもはがされてしまう場合があります。
そのため、小鼻パックを使うときには注意と工夫が必要です。

 <  前の記事 パックとは  |  トップページ  |  次の記事 パックで美肌  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/14288

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「基礎化粧品 ~基礎化粧品を上手に使いこなすには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。