Top >  基礎化粧品の重要性 >  パックとは

パックとは

肌の基礎ケアを続けていても、何か物足りない、もっと肌がきれいにならないものかと悩んでいる方にぴったりなのがパックだといえます。
私たちの肌というのは、油分が酸化しますと液体から固体に変わります。
したがって、酸化した皮脂が毛穴の角栓になり、余分な皮脂が排出されないで毛穴周辺に残るためにトラブルのもとになるのです。
この種の肌のトラブルは、洗顔やお手入れが不十分の場合がほとんどなのでそのままほっておくと、残った皮脂が付着して黒ずみ・黒にきびになったりする場合があります。
そのため、深刻なトラブルになる前に何かしらの対応が必要であるといえます。
この詰まった皮脂を、根こそぎ取り除くことが理想的ですので洗顔では間に合わないことがあります。
こんなときには、パックが有効的だといえます。
小鼻の汚れが気になる場合は、専用のパックを使いましょう。

 <  前の記事 基礎ケアは大切  |  トップページ  |  次の記事 小鼻パックとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/14287

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「基礎化粧品 ~基礎化粧品を上手に使いこなすには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。