Top >  基礎化粧品とは >  パックで美肌

パックで美肌

パックにもいろいろありますが、基本的には洗顔をはじめとした基礎ケアをこまめにすることが一番の方法だといえましょう。
パックで栄養補充をする場合、スチームタオルで顔をしばらくカバーして毛穴を開かせますと角質も柔らかくなり、パックも効果があがります。
肌荒れにはクレイパック、つまり泥パックが比較的に効果があり、これはバラエティショップやドラッグストアなどで売られており、ニキビ専用のクレイパックもありますのでこれを使うとさらに効果が出ることでしょう。
パックの最大の作用は、血液循環を高めるところにあります。
肌の調子を整えるという意味で血行がよくなりますと、血色もよくなり肌全体が輝いているように見えます。
とりわけクレイパックは、皮膚の表面から皮脂や老廃物を吸着して毛穴の内部にある汚れを取り除きますので、皮膚をギュッと引き締めてくれるのです。

 <  前の記事 小鼻パックとは  |  トップページ  |  次の記事 トーニングローションとは  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/14289

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「基礎化粧品 ~基礎化粧品を上手に使いこなすには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。