Top >  基礎化粧品とは >  クリームで美肌を目指す

クリームで美肌を目指す

基礎化粧品のなかで、クリームはよく無視される存在ですが実は美肌をつくる大切なステップのひとつですので、たとえオイリー肌で一見してクリームでさらに油質が増えそうな気がする方でも、お手入れの順序のひとつとしてクリームをしっかり取り入れましょう。
きっといつの間にかすっぴん美人になること間違いないです。
クリームはつけたあと、しばらく肌ににじませてから余分なものをふき取れこともできますし、クリームの付ける量の目安として翌朝、目覚めたときにべたつきがあった場合夜のクリームが多かったということで、次から夜につけるクリームの量を減らしてみましょう。
このようにして、量を少しずつ調整して使うようにしているうちに、自分に適したクリームの量がわかるようになります。
このようにして、分量を加減しながらクリームを使うことがポイントであきらめずにクリームを使い続けることで、きれいな肌になれること間違いないでしょう。

 <  前の記事 クリームを使う場所を使い分けることが重要  |  トップページ  |  次の記事 油分は肌に重要な役割をもっている  > 

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://meenajewelry.sarm.net/mt/mt-tb.cgi/14277

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

         

更新履歴

  • My Yahoo!に追加
  • Add to Google
  • Subscribe with livedoor Reader
  • seo
このページについて

このページは「基礎化粧品 ~基礎化粧品を上手に使いこなすには~」の記事のひとつです。

他にも多くの記事があります。トップページサイトマップもご覧ください。